ランドクルーザープラドを査定した場合

ランドクルーザープラドを査定した場合

 

1996年~2002年まで販売された、

いわゆる90系と呼ばれるランドクルーザーPRADOですが、

これ、いまだに根強い人気なんです。

 

もちろん海外、それもアフリカ市場。

最近90系の相場がちょっとこなれてきたので、

また活気が出てきた模様です。

 

どのくらいの勢いかっていうと、

ディーゼルの3000ccなら20万km近く走ってても、

なんと100万円近い金額がつくこともあります。

 

ちょっとちょっと、15年前のくるまですよ~

 

 

って、感じですが、

 

 

買取業者の中で、この型を狙っているのは、

ズバリ、輸出をやっている買取業者ですね。

 

15年前、20万km、これ狙っているのは、まさに輸出業者です!

 

買取業者の営業マンは、

たぶんコレ買いに行くと、絶対うちも輸出やってます。

 

といいます。

 

突っ込んでみましょう。

 

 

最近伸びている国はどの国ですか???

 

タンザニア、ザンビア、モザンビーク、あとニュージーランドなんかがでてきたら、

多分リアル輸出業者ですよね。

 

コンゴ民主共和国とかマラウィ、、

ときたら、だいぶ通な輸出業者だと思います。

 

ランドクルーザープラドは南スーダンにもよく出るんですよね~

なんていうのはかなりの強者です。

 

 

 

そんな買取の営業マンいないか(笑)

 

 

さて、話は戻って相場ですが、

 

平成13年式ランドクルーザー プラドには

大きく分けて3種類あります。

 

相場的には10万kmオーバーでざっと

 

★3000cc ディーゼル KDJ95W 70万円前後

★2700cc ガソリン RZJ95W 60万前後

★3400cc ガソリン VZJ95W 50万前後

 

 

このくらいで取引されているようです。

 

 

ランドクルーザー プラドの査定は、輸出に詳しい買取業者か、

現地に会社を持っているところに査定してもらうのが鉄則です。

もちろん信頼のおける業者に限ります。

 

もちろん70系プラドもさらに人気。100系プラドも大人気です。

合わせてハイラックスサーフ、ハイエースバン、キャラバンなどの10万kmオーバーの過走行車も輸出業者の得意分野ですね。

 

きっと高額査定間違いなしです。安く買い叩かれないためには、どこへ査定に持っていくかも重要なポイントですね。

 

 

そんな感じで、ハッピーカーズでは輸出向け車輌を絶賛買取中です!

ランドクルーザー プラド、ハイラックスサーフ、ハイエースバン、キャラバン等の輸出向け車輌の査定は

是非、輸出に強いハッピーカーズまでお気軽にどうぞ!!

フリーダイヤル 0120-505-289