メルセデス・ベンツ SL500 事故車の査定メルセデス・ベンツ SL500 事故車の査定

メルセデス・ベンツ SL500 事故車の査定

もはや少なくなってきたメルセデス・ベンツSL500の幌タイプ。

今回の査定は平成11年式の後期型の極上車。

 

のはずが、

 

残念なことに、事故を起こしてしまい、

事故現状車となっています。

ちょうど写真に写っていない側が大変なことに…

 

自走できればそうはいってもベンツSL500、

それでもいくらかの査定はつきますが、

 

自走不可能のなると、

なかなか査定は出しにくくなるのが現実です。

 

一度、自走するつもりでお伺いしたのですが、

「おっと、これは自走無理ですね~」

 

というわけで、後日、ローダー、もろもろ手配しました。

 

そんなわけで、本日ローダーとドライバーと共に現場へ!

 

ハードトップを持ち帰らなくてはいけないので、

それを車に装着。取説を見ながら苦闘(笑)

 

屋内駐車場(地下駐車場じゃなくてまだ良かった)から

なんとか自走で引っ張り出してから、ローダーへ積載。

 

SL500の事故現状車

SL500の事故現状車

 

こんな感じです。

 

閑静な住宅街で、ひと汗かきました。

冷や汗にならなくてよかったです。

 

さて、自走不可能となってしまうと、

とにかく車ってやつは、動かすのにお金がかかる代物で、

車体自体にはまだ価値はあるのに、

人件費、ローダー、置き場所など、様々な経費が掛かるので、

買い取り屋さんからむしろ請求がくる、

なんてことも、少なくないかもしれません。

 

事故現状車の買取り

事故現状車の陸送

 

ですが、こういったしっかりと価値のある車なら、

実際には少々経費を使っても換金できることも多いです。

 

ハッピーカーズでは事故現状車も状況を見てフェアなプライシングで買取りを行っています。

 

もし、

 

「ひとまずディーラーに置いてるけど処分をどうしようかなぁ」

 

というようなお悩みの車があれば

 

是非ハッピーカーズへご相談ください。

解決方法を一緒に考えましょう。

 

ご相談はお気軽にこちらまで

フリーダイヤル 0120-505-289