フォルクスワーゲン シロッコ1.4TSIの高額査定

フォルクスワーゲン シロッコ1.4TSIの高額査定

 

まだGW中の方もいらっしゃるかと思いますが、

みなさんいかがお過ごしでしょうか?

 

ここ辻堂は海風がとても気持ちがいい季節ですが、

GW中も楽しく査定してますよ~

 

南海上には台風も発生したりと、

夏はもうそこまで~ですね!!

 

さて、今日の買取り車はこちら

フォルクスワーゲン シロッコ1.4TSIでございます。

 

ズバリ、いい車!!

 

最近のダウンサイジングブームの火つけ役として、

2005年にデビューしたVWの1.4TSIエンジン。

 

いやー、このサイズのコンパクトなエンジンって、

シロッコみたいなホットハッチ(今こういう言い方するのかな)には

ベストマッチングですよね!

 

今さら僕が言うまでもありませんが7段ATに過給機2つ乗っけたら、

そりゃワインディングは無敵でしょう。

 

と思いきや、グランツーリズモ的に高速もなんともいえぬ安定感。

 

実は買い取らせていただいてから、乗ってみるのが楽しみだったんですよね(笑)

 

だからまた高く買っちゃいましたよ。走行1万km台でしたし。

ただ乗りたかっただけじゃないですよ。ほんと。

 

235/45/17のやる気にさせるタイヤサイズ

235/45/17のやる気にさせるタイヤサイズ

 

しかし1400ccのハッチバックに235のぶっといタイヤはやりすぎでしょう~

と思いきや、全然自然です。イメージ的には新幹線のようなコーナリング。

 

パンタグラフついてんのこれ~と湾岸線走りながら叫びましたよ。

 

そんでもって

80年代に流行った筆箱の蓋(12面の筆箱とかありましたよね)の数を競うように、

多段化がトレンドのAT事情ですが、フォルクスワーゲンの7段ATも

BMWの8段ATとはちょっと味付けが違って小気味よい感じがいいですね~

 

近い将来には12段変速とかになるんでしょうか。

マニュアルだと大変そうですよね。

近所に買い物に行くだけで左足つりますよね、きっと。

 

インパネもスポーティーでナビがなんでもやってくれる感じ

インパネもスポーティーでナビがなんでもやってくれる感じ

 

内装もパーフェクトコンディションのこのシロッコ。

アルカンターラのハーフレザーのセミバケットシートが、

往年のゴルフR32を彷彿させます。あれ好きだったんだよな~無駄に速くて。

 

なんかゴルフ5のR32を現代的に味付けしたらこんな感じかとも思ったんですが、

そういえば2000ccのRグレードがあるから、走り的にはそっちが最強版なんですよね。

そっちも乗ってみたいな~

シロッコのRグレードを売却したい方は是非ハッピーカーズまで(笑)

 

ま、そうは言っても

1.4TSIで充分速いんですけどね。

と思ったら160馬力もあるんですね。これ。

 

ワイド&ローの3ドアハッチって他に選択肢ないですよね

ワイド&ローの3ドアハッチって他に選択肢ないですよね

 

この潔いパッケージングがすごく好きです。

 

ちなみにこの白、キャンディホワイトっていいますが、

一番の人気色です。

 

不人気色と比べると50万円くらい査定が変わることもあります。

 

そんなわけで、フォルクスワーゲンの査定も結構難しくて、

グレードや色、オプション、売却時期によって、

全然査定が変わってきますので、

他で査定して納得がいかない金額の時は、

是非一度ご相談ください。

 

マニアックな車好きの目線で査定しちゃいます!
なかなか値段の付きにくい

低年式・過走行のフォルクスワーゲン車でも、できるだけ高く買います。

お問い合わせはお気軽にこちらまで

フリーダイヤル 0120-505-289

ちょっと自分の愛車の相場を知りたいな~

という方は是非こちらでチェックしてみてください

ハッピーカーズオフィシャルサイト http://www.happycars.jp
愛車を高く売るために、知っておきたい10のこと http://kaitori.happycars.jp