NZE121 カローラフィールダー10万円以上で買取り

NZE121 カローラフィールダー10万円以上で買取り

梅雨空のもと、ハッピーカーズには続々と買取車が入庫中!

おかげさまで、エブリデイお引取りな感じです。

 

さて、今日の買取車はカローラフィールダーです。

 

正直、15年近く前のクルマに値段が付くか聞かれると、車種によって正直微妙なところですが、

カローラフィールダーはそれなりに値段は付きます。

 

普通に10万km超えると下取りや買取屋さんは、

おそらく5万円以上は一発目から出さないと思いますが(個人的憶測ですが)、

ハッピーカーズでは割りとおもいきって10万円とか出しちゃいます。

あ、装備とかグレードとか時期にもによりますけどね。

 

この思い切りの良さはたぶんカローラフィールダーが売れる場所、国、

マーケットの地を自分たちで歩いて、経験しているからに他なりません。

自信を持ってフェアな値段を提示できること。

そこがハッピーカーズらしさでもあると思うんです。

 

ちなみにこのカローラフィールダー、

一括査定で他社に1時間徹底的に査定されて3万円と言われたそうです。

 

3万円という査定額は置いておいて、

不思議なのが、この14年落ちのカローラフィールダーの査定に

何故、1時間もの時間が必要なのかということです。

 

マーケットの相場を見ると、

大きな修復歴を見落としたとしても10万円も20万円も変わるクルマではないですよね。

もともと業者間流通で10万円前後くらいで流通している車ですから。

 

だから1時間もかけて、どこを見ているのか、

その時間はどの対価としての時間なのか、

経営者としての素朴な疑問なんです。

 

 

★お客様の期待値=希望価格×査定の待ち時間

↓ 待てば待つほど満足へのバーが上がり、期待値に添えなかった査定額だった場合

お客様の半端ないがっかり感(クレームレベル)、再訪問はない

 

 

カローラフィールダーの査定は電話でOK

カローラフィールダーの査定は電話でOK

 

 

これはだれもハッピーにならない査定フローです。

 

 

ではハッピーカーズではどうしているか。

 

 

 

査定しません(笑)

 

自己申告制です。

 

 

ハッピーカーズでは、

ある程度年式のいった車は、

電話で装備とコンディション伝えてもらえれば、一発で査定価格提示します。

実車を見て大きく現状と異なればそこは交渉ですが、

今まで電話査定で出した価格から下げたことはありません。

 

ちなみに、お客様の愛車愛を尊重して、

電話で一発で査定額を提示する時は、

失礼のないよう、できうるかぎりの価格を提示するようにしています。

 

徹底した効率の追求、それはハッピーカーズが高く買取れる理由のひとつです。

 

 

カローラフィールダーなら電話査定でOK

カローラフィールダーなら電話査定でOK

 

 

ちなみに、NZE121型カローラフィールダーの高額査定のポイントはこちら。

2WD、ルーフボックス、DVD再生可能ナビ、アルミホイール。

 

です。

 

そんなわけで、カローラフィールダーの査定の依頼、お問い合わせはこちらまで

もちろん10万kmオーバー、10年以上前の車も大歓迎です!

 

ちょっと自分の愛車の相場を知りたいな~
という方は是非こちらのかんたんWeb査定でチェックしてみてください

ハッピーカーズオフィシャルサイトhttp://www.happycars.jp

愛車を高く売るために、知っておきたい10のこと http://kaitori.happycars.jp

 

メールの返信を待ちきれない方は是非お電話で!

フリーダイヤル 0120-505-289