アウディA6 オールロードクワトロの売却は、藤沢・茅ヶ崎・平塚・鎌倉・逗子なら査定から即日現金買取り可能な“湘南の車買取りハッピーカーズ”へ

アウディA6 オールロードクワトロの売却は、藤沢・茅ヶ崎・平塚・鎌倉・逗子なら査定から即日現金買取り可能な“湘南の車買取りハッピーカーズ”へ

 

アウディA6はBMWでいえば5シリーズ、ベンツだとEクラスと同じカテゴリーですが、

このカテゴリーで、唯一のオフロード対応の派生車種として貴重な存在ですよね!

 

その新車乗り出し価格からは、意外と、競合がBMWやベンツではなく、ポルシェカイエンとかとバッティングするのが面白いところです。

 

見た目的にも、アウディのアイデンティティを象徴するシングルフレームグリルが、縦に細かく刻まれるメッキフィンでかなり上品さが演出されてます。

日本の高級車を代表する、クラウンマジェスタとかも一時こんな感じでしたでしょうか。

最近では、新型センチュリーがフィンタイプのグリルにしましたよね。

正直、格好いいですよね~

 

アウディのA6の高額査定のポイントは、やはり、革プラスサンルーフ。まずは買取り価格を知りたいという方はハッピーカーズまでご相談ください

アウディのA6の高額査定のポイントは、やはり、革プラスサンルーフ。まずは買取り価格を知りたいという方はハッピーカーズまでご相談ください

 

それでいて、いかにもオフロードやっちゃいます!

そして高級車です!

 

ってアピールがなくてなんか好印象ですよね~

 

ロレックスのサブマリーナもいいけど、意外とおすまし顔のエアキングがほかのお洒落を引き立てたりしてくれたり、

道具的には、まあその、使う人のセンス次第なんですが、

このA6オールロードクワトロは、オートキャンプ場にもハイアットの車止めにも横付けが似合う、

なかなかオールラウンドにいけちゃうすごいやつだと思います。

 

さて、そんなアウディA6オールロードクワトロ3.2 4WDの査定ですが、

平成20年式 3万キロ未満 SEパッケージで、コンディションが良ければまだまだ200万円が狙えるのではないでしょうか。

 

さて、そんなわけで、アウディA6はもちろん、A4、A3、A1の売却・査定の依頼、お問い合わせはこちらまで

傷・ヘコミ、板金修理が必要!な車にも高額査定出しちゃってます。

湘南地域(藤沢・茅ヶ崎・平塚・鎌倉・逗子)でのご売却は、

買取り価格&顧客満足度No.1を目指しているハッピーカーズへ!

鎌倉はもちろん逗子、東京へも、結構行っていますよ~。

 

ほとんど新車から、10万kmオーバー、10年以上前の車も大歓迎です!

親切丁寧に査定します。無駄なお時間はいただきません!!

 

ちょっと自分の愛車の相場を知りたいな~
という方は是非こちらのかんたんWeb査定でチェックしてみてください

ハッピーカーズオフィシャルサイトhttp://www.happycars.jp

愛車を高く売るために、知っておきたい10のこと http://kaitori.happycars.jp

 

メールの返信を待ちきれない方は是非お電話で!

フリーダイヤル 0120-505-289