トヨタ マークXの売却は、藤沢、茅ヶ崎、平塚、鎌倉、逗子なら15分のスピード査定から現金買取り可能な、“湘南のクルマ買取りハッピーカーズ”へ

トヨタ マークXの売却は、藤沢、茅ヶ崎、平塚、鎌倉、逗子なら15分のスピード査定から現金買取り可能な、“湘南のクルマ買取りハッピーカーズ”へ

 

トヨタ マークXって、やっぱり日本が誇るミドルサルーンなんだな~って思います。

プレミオとかアリオンに乗ってみると、

これでOK。むしろ快適!って感じるんですが、

その後にマークXにのると、おおっ、まさにワンランク上の快適感!!

 

となるわけです。

 

250Gという2500ccのグレードですが、

やはりV6エンジンは高級感が違います。

 

たぶん、この後に、クラウンのアスリートとか乗っちゃうと、

おおっ、ワンランク上の、、、となっちゃうはずです。

 

そのあたりのトヨタの味付けって、

絶妙です、ほんと、企業の底力を感じますね~

 

で、レクサスあたりで雲の上の上質感を味わっちゃったりすると、

 

むーむ、プレミオの質実剛健の質素でかつ必要にして十分な感じが新鮮!

 

となって、無限ループにハマるわけです。はい。

 

てゆうか、このマークXはホイルが決まっていて、

なかなかオーラがありますよね~

 

なんか車高も低くみえてかっこいいです。

 

18インチのアルミホールはもちろんプラス査定です。

18インチのアルミホールはもちろんプラス査定です。

 

このホイールみたいな

カニのツメみたいなデザインなんて言うんでしたっけ?

ポルシェカイエンでもありましたよね。

 

トヨタ マークXなら10万km以上の過走行車でも高額買取りいたします

トヨタ マークXなら10万km以上の過走行車でも高額買取りいたします

 

さて、そんな素敵なマークXですが、

おそらく次の嫁ぎ先はアフリカです。

そう、トヨタ マークXは輸出向け車輌なんです。特に250G。

致命的な値崩れをしないのはそれが理由ようです。

だから査定も強気ですし、その勢いで買取り金額もついつい高額に。

 

わたくし自身も以前、よくオークションで30万円台で買って、ケニアに輸出したものですが、

もう今では、CIF4500ドルくらいでは売れないかな?

 

はい、CIFというのは船賃や輸出検査込みの保険付き現地港渡しのことを言います。

いわゆる総額です。35万円でオークションで買ったマークXをCIF3800ドルで損切りしたのも良い思い出です。

 

計算はしないでね。

 

しかし、よくよく考えると、いかに船賃が安いかわかりますよね~

船賃分値引きとか赤字とか考えられないしありえないけど、よくあることってことは大人なら口にチャックです。

 

今だったら、平成21年4月登録のマークXを30万円くらいで買えばケニアに4500ドルで即売できるのではないでしょうか?

単なる昔の経験からの憶測なので損失を被ってもこちらでは一切関知しませんのでそこんところよろしくお願いいたします。

 

そんでもって、いや今は250Gというよりも、むしろ300Gだよ、というツッコミはなしでお願いします。

マニアックな話ですみません。

 

はい、でもアフリカに現地法人を持っていた経験からすると、このマークXははすぐ売れそうですね。格好いいから。

 

平成19年式は、いまならどこの国向けでしょうか?

輸入規制の年式からいえば、ケニア、タンザニア、マラウィって順序だったような気がするんで、

おそらくマラウィですかね?あるいはモザンビークも考えられますよね。

 

ま、なんだかんだいって、ザンビア当たりに売れるんですかね?

 

どうでしょう。詳しい方、そっと心の中でつぶやいてみてください。ち・が・う・よ、と。

 

特に訂正のメッセージやコメントは不要です(笑)

 

HDDナビはもちろんDVD再生可能ってところも高額査定ポイント。でも一番うれしいのはバックモニターです

HDDナビはもちろんDVD再生可能ってところも高額査定ポイント。でも一番うれしいのはバックモニターです

 

すみません、つい熱く語ってしまいました。

 

はい、

 

そんなわけで、マークXはもちろん、

ハリアー、プレミオ・アリオンなどの輸出向け鉄板車種、

パッソ、ヴィッツ、カローラランクス、カローラフィールダーなどの査定の依頼、お問い合わせはこちらまで

バッテリー切れでも、車検切れでも、10万kmオーバー、10年以上前の車も大歓迎です!

 

ちょっと自分の愛車の相場を知りたいな~
という方は是非こちらのかんたんWeb査定でチェックしてみてください

ハッピーカーズオフィシャルサイトhttp://www.happycars.jp

愛車を高く売るために、知っておきたい10のこと http://kaitori.happycars.jp

 

メールの返信を待ちきれない方は是非お電話で!

フリーダイヤル 0120-505-289

 

》ハッピーカーズホームページに戻る