スバル インプレッサの売却なら藤沢、茅ヶ崎、平塚、鎌倉、逗子なら査定から即日現金買取り可能な“湘南のクルマ買取りハッピーカーズ”へ

スバル インプレッサの売却なら藤沢、茅ヶ崎、平塚、鎌倉、逗子なら査定から即日現金買取り可能な“湘南のクルマ買取りハッピーカーズ”へ

 

気がつけば4月も後半ですね!

 

あっという間にゴールデンウイークで、夏休み、そして年末と、

一年はまたたく間に過ぎていきますね~

 

そして4月は、クルマ屋さん的には時間的に余裕のある季節といいますか、

まあ3月の殺伐としたピークからすれば、ついボケっとしちゃいますよね、にんげんだもの。

 

はい、そんなわけで、そうは言っても、続々と査定依頼&買取り車が入って来ております。

 

今日の買取車は平成19年式 スバル インプレッサ 20S AWDです。

カラーは珍しいトパーズゴールドメタリック。

 

なかなか素敵です。

 

このコンパクトなボディにノンターボの2000ccのエンジンってちょっと意外。

そんでもってAWD(4WD)って、面白い組み合わせですよね。

 

走ってみると、とても四駆とは思えない軽快さ。

 

サイズ的にはBMW1シリーズやベンツでいうAシリーズと同カテゴリーで凝縮感満載。

 

よくよく考えると、このインプレッサみたいな排気量が2000ccでパワーがそこそこあるAWDがあれば、

客観的にみると、乗車定員も5人だし、ラゲッジスペースも結構あるので、

今流行のSUVに匹敵する総合力ですよね。街乗りが楽なのがなんとも魅力です。

 

BMWに見えなくもないリアビューも魅力的なインプレッサ20S

BMWに見えなくもないリアビューも魅力的なインプレッサ20S

 

そんな理由からか、この型のインプレッサはリセールバリューが高いです。

査定も高めです。マツダデミオとか、割りとピンポイントにずっと買取査定金額が高値安定の車種がありますが、

スバルのインプレッサもそのひとつ。とくにAWD系は特に強いです。

 

それと海外でも人気で、インプレッサはニュージーランドで人気です。

 

排気量については、はアフリカ諸国と違って、ニュージーランドでは大きい方が人気のようです。

違ったらコメントくださいませ。

 

やはりこのインプレッサみたいに低走行距離のクルマは高額査定に直結します

やはりこのインプレッサみたいに低走行距離のクルマは高額査定に直結します

 

 

はい、そんなわけで、毎日が査定日和!

 

雨でも風でも、お気軽にお声がけください。

タイミングが合えばすぐに査定にお伺いできます。

 

スバル インプレッサ20Sはもちろん、15S、2.0i、GT、

WRX STI、チューンドカーや改造車までスバル車の査定の依頼、お問い合わせはこちらまで

バッテリー切れでも、車検切れでも、10万kmオーバー、10年以上前の車も大歓迎です!

 

ちょっと自分の愛車の相場を知りたいな~
という方は是非こちらのかんたんWeb査定でチェックしてみてください

ハッピーカーズオフィシャルサイトhttp://www.happycars.jp

愛車を高く売るために、知っておきたい10のこと http://kaitori.happycars.jp

 

メールの返信を待ちきれない方は是非お電話で!

フリーダイヤル 0120-505-289

 

》ハッピーカーズホームページに戻る