トヨタ プリウスの売却は、藤沢、茅ヶ崎、平塚、鎌倉、逗子なら査定から即日買取り可能な“湘南の車買取りハッピーカーズ”へ

トヨタ プリウスの売却は、藤沢、茅ヶ崎、平塚、鎌倉、逗子なら査定から即日買取り可能な“湘南の車買取りハッピーカーズ”へ

 

言わずと知れた30系トヨタプリウスですが、

新型50系のデリバリーも始まり、ハッピーカーズでも査定依頼も増えてきているようです。

 

モデルチェンジしたからといって、元祖ハイブリッドカー、エコカーのしての人気は健在!

思いの外相場が下落するでもなく、安定して高値を保っているようです。

 

とはいえ最近ホント多いので市場で飽和状態になれば一気に相場下落も考えられるので

ご売却時期についてはなんとも微妙ではあります。

 

プリウスの燃費はまだまだトップレベルなので高額買取可能です

プリウスの燃費はまだまだトップレベルなので高額買取可能です

 

どうにも輸入車や旧車など、ハッピーカーズ湘南本店の最近の買取車をみていると、

最先端テクノロジーの高燃費車とは真逆の車を選んでいるようにしか思えない趣向ですが、

そのあたりはほとんど趣味の領域なのでご理解ください。

 

そんなもんで、もはやこのクラスのハイブリッドカーの燃費って、

私にとっては誤差の世界といいますか、脳内では「ほとんど燃料を食わないカテゴリー」に属しております。

リッター15km以上走る車は、たいていこの「ほとんど燃料を食わないカテゴリー」に入ります。

 

最近では三菱自動車の燃費偽装の話でマスコミは盛り上がっておりますが、

いかに世の中的に燃費の感心が高いかが顕著にあらわれてますよね。

 

リッター10kmの燃費の車だと、年間1万km走ってレギュラーガソリン100円/Lとして10万円。

リッター40kmの燃費の車だと、年間1万km走ってレギュラーガソリン100円/Lとして2.5万円。

 

なるほど1万km走って75000円は大きいですよね。10年乗ると75万円の差。これは大きいです。

 

そしてなにより、手元の現金が、今、出て行くか否か。につきると思います。

 

人間、将来の100万円より財布の中の1万円が大事ですといいますもんね(笑)

 

相場的には 平成21年式プリウス Sなら2万km程度でまだまだ100万円を狙えそうです!

 

はい、そんなわけでプリウスオーナーの皆様、新型に買い換える前にに是非お声がけください。

プリウスの売却・査定の依頼、お問い合わせはこちらまで。

 

湘南地域(藤沢・茅ヶ崎・平塚・鎌倉・逗子)では買取り価格&顧客満足度No.1を目指しているハッピーカーズなら

ほとんど新車から、10万kmオーバー、10年以上前の車も大歓迎です!親切丁寧に査定します。

 

ハッピーカーズでは価格決裁出来る者がお伺いしますので、わずか15分の査定で即決価格提示が可能です!!

 

ちょっと自分の愛車の相場を知りたいな~

という方は是非こちらのかんたんWeb査定でチェックしてみてください

ハッピーカーズオフィシャルサイトhttp://www.happycars.jp

愛車を高く売るために、知っておきたい10のこと http://kaitori.happycars.jp

 

メールの返信を待ちきれない方は是非お電話で!

フリーダイヤル 0120-505-289

》ハッピーカーズホームページに戻る