BMW MINI クーパー クロスオーバーの売却は、藤沢・茅ヶ崎・平塚・鎌倉・逗子なら査定から即日買取可能のハッピーカーズへ

BMW MINI クーパー クロスオーバー

 

「そういえばBMW MINIの査定記事ってなかなか出ないですよね、こんど是非紹介してくださーい」

と何故かお客さまからリクエストがありました。

 

そうなんです。何故これまで、査定実績や、買取実績も多数あるBMW MINIに触れてこなかったか。

それには理由がありました。

 

グレードがたくさんありすぎて、なかなか紹介しづらい…

 

すみません、それだけの理由でした。

 

だって、

 

R60型MINIの平成23年9月発売モデルのクロスオーバーだけで、

ワン クロスオーバー

クーパー クロスオーバー

クーパーS クロスオーバー

クーパーS クロスオーバー オール4

ってグレードがあって、さらにそれぞれに6MTとATが混在しています。

 

まぁ、慣れてくればなんてことはないんですが、

それぞれ特徴があって、書き始めるとエンドレスな作業になること間違いなし!

 

おまけにわたくしクラシックMINIからのMINI好きなもんで、

この話題に突っ込むとまったく仕事が立ち行かなくなりそうということで、

あえてBMW MINI には触れずに来たんですが、

バレてしまっては仕方がないので、

そろそろちょっとづつですがBMW MINIについても触れていきたいと思います。

 

BMW MINI クロスオーバーの買取り査定は、藤沢・茅ヶ崎・平塚・鎌倉・逗子なら査定から即日買取可能のハッピーカーズまで!

BMW MINI クーパー クロスオーバーの査定

 

MINIとはいえ、もはやSUV的大型化が進んで快適装備満載となったこのクロスオーバーですが、

MINIの査定の特徴としてグレードで結構な差がつくのが特徴かもしれません。

 

クーパーと、クーパーSで、新車価格でなんとざっと100万円近く違います。

一番大きな違いはやはりターボですよね。

 

そしてなによりですね、個人的には“S”というグレードにはコンプレックスがあります。

告白します。

 

そうあれは確か勢い余って近所のポルシェセンターで新車で購入したポルシェカイエン時代、

わたくしのチョイスは素のV6(VW製エンジン)でしたが、

カイエン“S”はV8で、ポルシェ製エンジンが搭載されていました。

 

わかってはいたものの、

 

「やっぱりカイエンはカイエンSからが本当のポルシェだよね~」と目を閉じれば聞こえる囁き。

 

 

 

そう、日々、自分のチョイスはコレでよかったのか自問自答する日々。

 

 

 

ついには新車購入から1万Km台で手放すという暴挙に出てしまったのでした…

 

 

 

 

 

 

そして次のチョイスは、まさかのローバーミニ!!!

 

 

 

 

そうきたか~という心の声と対話しつつ、今日の査定に行ってみましょう。

ローバーミニのお話はまた次回!

 

 

さて、

平成24年式 BMW MINI クーパー クロスオーバー 3万kmの査定ですが、

 

ざっと、160万円前後といったところでしょうか。

 

BMW MINIの売却・査定の依頼、お問い合わせはこちらまで

ほとんど新車から、10万kmオーバー、10年以上前の車も大歓迎です!

 

ちょっと自分の愛車の相場を知りたいな~
という方は是非こちらのかんたんWeb査定でチェックしてみてください

ハッピーカーズオフィシャルサイトhttp://www.happycars.jp

愛車を高く売るために、知っておきたい10のこと http://kaitori.happycars.jp

 

メールの返信を待ちきれない方は是非お電話で!

フリーダイヤル 0120-505-289