巷で評判のポルシェ マカンS 試乗してきました

巷で評判のポルシェ マカンS 試乗してきました

 

そういえば「試乗車ありますよ~」ってポルシェセンターの営業の方が言ってたのを思い出して、

ふらりと寄ってみると、気持よくポルシェ マカンSを引っ張り出してきてくれました。

 

マカンSのセクシーな後ろ姿

マカンSのセクシーな後ろ姿

 

20インチ アルミホイール

20インチ アルミホイール

 

 

ちなみにこのホイール小さく見えますが、

標準18inchホイールからインチアップされて20inchのオプションを履いております。

 

マカンSの内装

マカンSの内装

ポルシェをオーダーするなら、

これは絶対に外せないと個人的に思っているのが、

レザー仕上げダッシュボードトリムパッケージです。

ダッシュボードの上が革のやつ。樹脂と比べて圧倒的に上質な感じになりますよね~

 

と思っていたら、あっさりトヨタのNEWハリアーが標準でやってたのには驚きました(笑)

 

ちなみにこれポルシェだとオプションで20万くらいしたはず。

 

しかしパナメーラくらいから始まったこのスイッチの感じ、

かなりギラギラしてますよね~なんだかベンツっぽいけど、高級感はんぱないです。

 

マカンSのカーボンステアリングホイール

マカンSのカーボンステアリングホイール

豪華さてんこ盛りのマカンS。

オプションだけで車輌価格ぐらいいってそうです。

もちろんレザーパッケージで、

エスプレッソのインテリアにブラッシュアルミニウム仕上げのインテリアトリムです。

マカンSエスプレッソ色の内装がおしゃれ

マカンSエスプレッソ色の内装がおしゃれ

 

と思ったら、これサドルブラウンですかね?

詳しい方どうぞ突っ込んでください。

 

マカンSのレザーシート

マカンSのレザーシート

 

マカンSスポーツクロノパッケージのストップウォッチ

マカンSスポーツクロノパッケージのストップウォッチ

 

マカンSのスイッチ類

マカンSの上部スイッチ類

 

マカンSカーボン仕様

マカンSカーボン仕様

 

マカンSのアダプティブスポーツシート

マカンSのアダプティブスポーツシート

 

足元もギラついてますね~

 

マカンS V6 3000ccのエンジンルーム

マカンS V6 3000ccツインターボのエンジンルーム

 

素人にはメンテナンス不可能な完全にフードに覆われたエンジンルーム。

 

マカンS V6 3000ccのエンジンルーム

ボンネットを開けるとこんな感じ

 

ボンネットの開き方が格好いい

ボンネットの開き方が格好いい

このヘッドライトの形を残して開くボンネットなんかマニアの心をくすぐりますよね。

 

バンパーの概念がすでにない?

バンパーの概念がすでにない?

 

ポルシェクレストエンボス加工ヘッドレスト

お約束のポルシェクレストエンボス加工ヘッドレスト

 

迫力の4本出しマカンS デュアルチューブエグゾーストテールパイプ

迫力の4本出しマカンS デュアルチューブエグゾーストテールパイプ

 

開口部分がやたら広いムーンルーフ

開口部分がやたら広いムーンルーフ

 

サイドビューもすっきりして格好いい

サイドビューもすっきりして格好いい

 

全幅1925の迫力ボディ

全幅1925の迫力ボディ

でも重量は2tないのがさすが

これでも重量は2tないのがさすが

そんなわけで、試乗してみたわけですが、

なんというか電子制御の塊って感じで、

いわゆるポルシェを想像してステアリングを握ると大きく裏切られることに。

 

というのも、全てが滑らかで完璧。相当気を使ってる感じがビシバシ伝わってきます。

最初にアクセルを踏んだら、えっ、クラウンのロイヤルサルーンかと思いましたよホント。

おもてなし感とでも言いましょうか。

まったくもって静かで滑らかで、完璧。

 

前の型のカイエンのV6でさえ、結構エンジン音がガボガボ言ってて

イグニッションをひねるとガボーンとエンジンが始動するところや、

キックダウンでンガーってうなるエンジン音なんか

(あれ結構好きだったんだよな~)

ワイルドでポルシェっぽいなと感じましたが、

 

マカンには一切ないです。

 

上品に上質。

 

静かに速いです。今やポルシェでもアイドリングストップまで標準装備です。

あまりに完璧なので、だれでも湾岸ミッドナイトの速度域でクルージング出来ます。

電子制御で足回りの硬さも調整できるし、7速のパドルシフトだし、なんてったって340馬力です。

0-100km加速 5.2秒って…

そんでもってコーナリングなんてロールって何?って感じでそういうこと知らなくても、

低速コーナーから高速コーナーまで曲がれちゃうみたいな。

チャイルドシート2席くっつけて200km以上で巡航したいなら、まさに唯一無二の選択!

 

最新のポルシェってすごい!!!!

 

 

と感動したマカンSの試乗体験でした。

 

 

 

そんなわけで、

引き続きボクスター、カイエン、絶賛買取中でございます。

特に986型ボクスターならどこよりも高額査定だしちゃいます。

また、ポルシェについてあれこれ聞きたいことがある方は遠慮なくご連絡ください。

中古車のオーダー販売も受け付けています。

 

お問い合わせはこちらまで

ポルシェ部 担当:しんぶつ

フリーダイヤル 0120-505-289