フォルクスワーゲン シロッコの売却は結構高い査定と口コミで評判の車買取裏ハッピーカーズへ

フォルクスワーゲン シロッコの売却は結構高い査定と口コミで評判の車買取裏ハッピーカーズへ

 

フォルクスワーゲン シロッコ、平成25年式なので、モデル末期の最終型ですね!もう新車で買えません、はい。なのでまさかの中古車相場が高騰してプレミア化する可能性も!

さて、VWシロッコと言えば、ゴルフベースのロングノーズ、ファストバック、3ドアハッチバックと言うスポーティなコンセプトでジウジアーロがデザインした丸目4燈の初代から4半世紀経って、二代目の生産終了から13年ぶりに現代風に解釈されて割と派手にデビューして当時だいぶ話題をかっさらいましたよね。しかしながらこの3台目シロッコも、やはり初代、二台目と同じように誕生から10年で生産中止となりました。やはり歴史は繰り返すんですかね。

 

やはりどうなんでしょう、この3ドアクーペという市場はなかなか難易度が高いんでしょうか。確かにクーペであるならこのサイズでもノッチがある方が優雅だしクーペのスペシャリティ感はなかなかハッチバックだと出しにくいんでしょうかね。個性的ではあるんですが、圧倒的な選択理由があるかと言えば、このクラスの価格帯だと割と選択肢も豊富なのでドンピシャで好みに合わないと難しいのかと思います。同じ3ドアハッチなら速くて便利なゴルフもあるわけですし。でもデビュー当時のCMの演出とかはかなり格好良かったと記憶してます。

 

フォルクスワーゲンシロッコ次期型は2021年に出るという噂もあるみたい

フォルクスワーゲンシロッコ次期型は2021年に出るという噂もあるみたい

 

あ、でも2021年にまたデビューするかもという噂もあるみたいですね。たぶん出るんなら強烈な個性を持って圧倒的な存在感で登場してくれることでしょう。結構期待!

 

シロッコのR ラインは乗り味もだいぶスポーティです

シロッコのR ラインは乗り味もだいぶスポーティです

 

中古車相場的には、基本的に不人気車と言われるカテゴリーと言ってもいい感じですが、VWシロッコはやはり欲しい人は欲しい車なので意外と高値査定を出すところもあるはずです。基本的にこういう販売数量が少なくて特徴的な車種は買取店によっては査定額に差が出やすいので、やはりここをモロ得意分野とするハッピーカーズにお任せして間違い無いのではないでしょうか。実際のところ結構びっくりな高額査定を連発していまして、当然バンバン買取りさせていただいております。思えば、ボーラとかコラードとか懐かしい車もご相談ください。

 

 

そんなわけでフォルクスワーゲン シロッコはもちろん、ゴルフ、トゥーラン、ポロ、シャランまで査定額では負けなしと口コミで評判です。皆さん実際にそう言って売ってくれているのでかなり本当です。フォルクスワーゲンの売却・査定の依頼、お問い合わせはこちらまで。

 

日本全国で買取り価格&顧客満足度No.1を目指しているハッピーカーズなら

ほとんど新車から、20万kmオーバー、10年以上前の車も大歓迎です!親切丁寧に査定します。

 

ハッピーカーズでは価格決裁出来る者がお伺いしますので、わずか15分の査定で即決価格提示が可能です!!

 

ちょっと自分の愛車の相場を知りたいな~
という方は是非こちらのかんたんWeb査定でチェックしてみてください

ハッピーカーズオフィシャルサイトhttp://www.happycars.jp

車の買取りで知っておきたいことサイト http://kaitori.happycars.jp

 

メールの返信を待ちきれない方は是非お電話で!

フリーダイヤル 0120-505-289

》ハッピーカーズホームページに戻る

 

★フォルクスワーゲンの査定買取り記事はこちら!

【今日の買取り車】平成22年 VW シロッコ 1.4TSI 200万円近い買取り査定出ました

 

 

【今日の買取車】平成20年式 VW フォルクスワーゲン ゴルフ トゥーランを40万円以上で高額買取り

 

【今日の買取車】平成22年式 VW フォルクスワーゲン ゴルフ ヴァリアント1.4 TSIコンフォートラインを高額買取り

【今日の買取車】平成25年式フォルクスワーゲン アップ(UP!)ハイアップを!高額買取

【今日の買取車】平成18年式 フォルクスワーゲン ポロ 1.6 スポーツライン を20万円以上で高額買取り