Z32 フェアレディZ ZXツインターボの売却は高額査定で評判のハッピーカーズにお任せ

Z32 フェアレディZ ZXツインターボの売却は高額査定で評判のハッピーカーズにお任せ

 

バブル期を代表する日本が誇るツーリズモ平成2年式日産フェアレディZきました!

グレードはZX3.0ツインターボ ツーシーターですね!いやー、正直、当時憧れの車でした。

 

実際ディーラーにも見に行きましたが、当時はまだ高校生、営業マンも相手にしてくれませんでしたね~

しかしいまでも覚えていますよ、あのマットブラックに浮かびあがるような重量感のあるカタログ!

 

いや~恰好よかったな~なんか煙の中を回る感じのCMもド迫力だったし

と思って検索したらありました、そうそうこれこれ↓

 

 

当時400万円オーバーと価格も重量級。

たしか平成元年に消費税が導入されたばかりで、

ちょうどZ32フェアレディZがデビューして「税金だ

けで15万円かぁ」とため息をついたのもいい思い出。

「いまなら税金だけで50万円だよ~」昔の俺!みたいな。

ダメ元でお父さんに「買ってくれないZ?」と聞いてみるも無残にも断られたのもハイティーンブギな感じ。

 

Z32フェアレディZの査定額に満足できなかったら車買取りハッピーカーズへ

Z32フェアレディZの査定額に満足できなかったら車買取りハッピーカーズへ

とはいえ、いまのところR32GT-Rをはじめとしたスカイラインに比べて、

中古車相場的には全くと言ってプレミアがついていないと思われるZ32フェアレディZですが、

そうはいってもコンディションによってはこの年式ではあり得ない査定が出たりするのも面白いところ。

いや~このZは相場付かないんですよ~という買取りトークにやられて売ってしまったという失敗談も多く聞きます。

 

だからと言って100万円とかそういうレベルではないので過度な期待は禁物です。

「でも店頭価格は100万円以上してるじゃんね~」

はいそうなんです。でもよく考えてみてください。

この、なんともメンテナンスするための隙間すらないボンネットを開けて、

20年前の車をまあ安全というレベルに仕上げて販売する販売店のことを考えると、

それは工賃と部品代で100万円は、まあかかるなというのが大人の見解。

 

正直100万円台でびしっと仕上がったZ32があったら即大人買いしてもいいな~という方も多いんではないでしょうか?

 

いや~熱くなってしまいました。平成初期の車って、なんでこういつも、甘く、切なく、やるせなくなるんでしょうかね。

 

というわけで、安易なクルマ売却で失敗しないためにも、

Z32フェアレディZやR32GTRを中心とした平成元年シリーズといわれる車の売却をお考えの方は、

騙されたと思って一度ハッピーカーズまでご連絡ください。

できるだけ正直丁寧にご対応させていただきます。

ご希望の買取査定が出なかった場合はどうか許してつかわさい(何弁?)

 

LINE@愛車査定始めました!思い立ったらLINEですぐ査定!

LINE@愛車査定始めました!思い立ったらLINEですぐ査定!

 

 

はい、気が付けば全国60店以上のハッピーカーズグループ!

ちょっと自分の愛車の相場を知りたいな~

という方はLINE査定か、是非こちらのかんたんWeb査定でチェックしてみてください。

その場合は地域を明記してくださいね。

 

湘南地域(藤沢・茅ヶ崎・平塚・鎌倉・逗子)から始まって、いまや全国で買取り価格&顧客満足度No.1を目指しているハッピーカーズなら

ほとんど新車から、10万kmオーバー、10年以上前の車まで大歓迎です!

親切丁寧にすぐ査定してくれると口コミで評判です。

 

そしてハッピーカーズでは価格決裁出来る者がお伺いしますので、わずか15分の査定で即決価格提示が可能です!!

 

ちょっと自分の愛車の相場を知りたいな~
という方は是非こちらのかんたんWeb査定でチェック!

ハッピーカーズオフィシャルサイトhttp://www.happycars.jp

ハッピーカーズ湘南店 http://kaitori.happycars.jp

 

メールの返信を待ちきれない方は是非お電話で!その場合はオペレーターに必ず地域をお伝えくださいね。

フリーダイヤル 0120-505-289

 

 

待ってまーす!!

 

★フェアレディZの過去ブログはこちら

【今日の査定】平成18年式 Z33型 日産フェアレディZ バージョンニスモをウキウキ査定